ケイナイン・ファミリー

training
しつけコース

お客様写真


新着

はじめに。

しつけ。って何でしょう?

犬のしつけ。

しつけって言葉すごく難しい。

「しつけ」に失敗した。
良い「しつけ」だ。
「しつけ」られない。

しつけの意味が変わっています。
しつけの仕方を失敗したのか、しつけることを失敗したのか。
良いしつけの仕方なのか、良くしつけられているのか。
しつけの話をする時はここを注意しないとメチャメチャになる。

ここではあえて
しつけとはこういうもの!と決めず、
色々な人のしつけの「やり方(how to)」ではなく
「しつけ」に対して思うこと、考えていることを載せていきたいと思います。

何故か?
住環境や飼い主さんの生い立ちなど様々な状況で
「しつけ」に対しての考え方も大きく違います。
間違ったしつけの仕方はあるかもしれないけど、間違ったしつけ
ないように感じます。

いろんな飼い主。
いろんな犬。
しつけも色々です。

皆さんの意見を読んで「しつけ」って何かを考えるきっかけにしてください。

1つ僕の意見。
きっと押し付けるものでもなく気づいて、築くもの。
気づいた時、築けた時きっと楽しくって楽になるものだと思う。
それでいて、続けていかなきゃいけない・・・。

しつけという漢字は身に美しいと書く。躾。
これがすべてじゃないかな?と思います。
飼い主の「美」意識に影響されてる部分が多分にあるのでは、と。

順次追加してまいります。

しつけ?ベッド

しつけって、直すことではなく
育むこと。もっと楽しんで!

もっと

しつけ?ベッド

その辺にいた犬たち。
ボクの周りにいる犬たち。

もっと

しつけ?ベッド

図解!ウチの犬のこんなことを飼い主さんが手書きで解明。

もっと

otoiawase